2016年

4月

07日

人気カフェ「フグレン」の姉妹店「ヴィンゲン・バー」がオスロフィヨルド沿いに誕生!

オスロ観光におすすめの新しいカフェが誕生。クオリティーにこだわった空間 Photo:Asaki Abumi
オスロ観光におすすめの新しいカフェが誕生。クオリティーにこだわった空間 Photo:Asaki Abumi

フグレンが手掛ける「羽」カフェ

 

日本でも人気があるオスロ発のカフェ「フグレン」。フグレンの3人のノルウェー人共同経営者が、新たなカフェをオープンした。姉妹店となる「ヴィンゲン・バー」は、フィヨルド沿いのお洒落エリア、トゥーブホルメンの先端に位置している。

 

「ヴィンゲン」は、ノルウェー語で「羽/翼」という意味。「鳥」を意味するフグレンが、新たに飛び立った場所は、デザインとカルチャーの流行発信地だ。

 

 

Phoot: Asaki Abumi
Phoot: Asaki Abumi

お腹が空いたらここに来たい

2月25日のオープニング後、カフェ&バーとして、食事・お茶やコーヒー・お酒が楽しめるエリアとして、すぐに話題に。

 

フグレン本店とはまた一味異なる、洗練された空間だ。

 

このエリアは、日本を代表するアーティスト、村上隆氏ともつながりがある。カフェからすぐ側にはアストルップ・ファーンリ現代美術館があり、ムラカミ作品をはじめ、世界中から斬新なアートが揃う。フグレンのオーナーたちも村上氏と深い親交あり。

 

 

ハイクオリティーな文化が、ここではぶつかり合い、見事に調和している。

日本語がペラペラのノルウェー人女性スタッフもいる Photo: Asaki Abumi
日本語がペラペラのノルウェー人女性スタッフもいる Photo: Asaki Abumi

ランチにはフィッシュスープやサンドイッチがおすすめ。コーヒー豆は東京からのフグレン・コーヒーロースターズのものを使用。オスロのおいしいコーヒースポットにも仲間入りだ。

 

カフェは美術館内にある造りとなっているが、美術館へのチケットがなくても、店内には自由に出入りできる。無料Wi-Fiあり。

 

 

誕生したばかりのヴィンゲンは、まだ日本のガイドブックなどでは紹介されていない。

 

今年のオスロ観光では、ぜひヴィンゲンにも立ち寄り、フグレンの新しい空間を楽しんでみてはいかがだろうか。

データ

Vingen Bar(ヴィンゲン・バー)

住所:Astrup Fearnley Museet

Strandpromenaden 2

0252 Oslo

営業時間:月~水曜 10:00 - 18:00、木~土曜10:00 - 01:00、日曜10:00 - 18:00